【2022年3月号】ムロツヨシ主演、白血病の娘を救え!映画『マイ・ダディ』TSUTAYA先行でレンタル開始

ビデオ屋さん

ビデオ屋さんのお兄さん”にっしぃ”です。

2022年3月の先行レンタル情報です。

勤務していたレンタルビデオ店が閉店して以来、近所にレンタルビデオ店が無くなってしまったので、往復2時間近くかけて月に2~3回ほど通っています。

「動画配信サービス使えば?」って思われるかもしれませんが、ついつい足を運んでしまいます。

スマホの画面で見るより視界全体にたくさんの作品のパッケージが入り込んでくる感覚が楽しいし、懐かしい作品やマニアックな作品にも触れることができるので、やっぱりビデオ屋さんが好きなんです。

もちろん動画配信サービスも活用しています。最新作も動画配信の方が早いし、動画配信でしか見れない作品もありますしね。

これから先、ビデオ屋さんと動画配信サービス、映画館などが共存する未来を願っています。

それでは早速、ビデオ屋さんで仕入れた先行レンタル情報をお伝えしていきます。

TSUTAYA先行レンタル

『マイ・ダディ』

2022年3月9日
TSUTAYA先行レンタル開始

マイ・ダディのパッケージ
©Culture Convenience Club Co.,Ltd.

『嘘を愛する女』『哀愁しんでれら』等、多くの作品を生み出してきた「TSUTAYA CREATORS’ PROGRAM」2016年準グランプリを受賞の金井純一監督作品。

映画作品では初の主演を演じる人気俳優・ムロツヨシを迎えて贈るヒューマン・ドラマ。

他キャストも豪華で、娘役ひかりを演じる第8回「東宝シンデレラ」オーディション ファイナリストの新星・中田乃愛。ひかりの母である江津子役には奈緒。さらに、毎熊克哉、臼田あさ美、永野宗典、「平成ノブシコブシ」の徳井健太、光石研ら個性豊かな俳優たちが出演している。

ストーリー

御堂一男(ムロツヨシ)は、中学生の娘・ひかり(中田乃愛)と2人暮らし。最愛の妻・江津子(奈緒)は8年前に他界。一男は小さな教会の牧師をしながら、ガソリンスタンドでアルバイトに励みつつ、ひかりを男手ひとつで育てている。思春期に突入したひかりはちょっぴり反抗的な時もあるが、優しくて面白いお父さんのことが大好き。牧師として多くの人に慕われ、たまに娘と些細な喧嘩をしながらも、2人の穏やかで幸せな日々は続いていく……と思っていたある日、突然ひかりが倒れてしまう。

©Culture Convenience Club Co.,Ltd.

キャスト&スタッフ

キャスト
ムロツヨシ、奈緒、毎熊克哉
中田乃愛、臼田あさ美
徳井健太(平成ノブシコブシ)
永野宗典、小栗旬、光石研

スタッフ
監督 金井純一
脚本 及川真実、金井純一
音楽 岡出莉菜

『先生、私の隣に座っていただけませんか?』

2022年3月9日
TSUTAYA先行レンタル開始

先生、私の隣に座っていただけませんか?のパッケージ
©KADOKAWA CORPORATION 2022

『高嶺のハナさん』でも監督を務め、ドラマ・映画と活躍の場を広げている映画作家の堀江貴大監督が「TSUTAYA CREATORS’ PROGRAM」2018年準グランプリを獲得した企画を映画化したサスペンス・コメディ。

夫の不倫に気づいた人気漫画家の妻が不倫を題材にした漫画を描き、どこまでが現実で、どこからが創作なのか?夫婦のウソとホンネが交錯するスリリングな心理戦を描いていく。

さらに、誰しもが身に覚えのある男女感のズレがユーモラスに描かれ、結婚5年目夫婦の“あるある”も、大きな見どころのひとつ。

ストーリー

結婚5年目の夏。夫が不倫をした。それはよくある夫婦の出来事、のはずだった…。
漫画家・佐和子の新作漫画のテーマは…「不倫」。そこには、自分たちとよく似た夫婦の姿が描かれ、佐和子の担当編集者・千佳と不倫をしていた俊夫は、「もしかしたらバレたかもしれない!」と精神的に追い詰められていく。さらに物語は、佐和子と自動車教習所の若い先生との淡い恋へ急展開。この漫画は、完全な創作?ただの妄想? それとも俊夫の不貞に対する、佐和子流の復讐なのか!? 恐怖と嫉妬に震える俊夫は、やがて現実と漫画の境界が曖昧になっていく…。

©Culture Convenience Club Co.,Ltd.

キャスト&スタッフ

キャスト
黒木華、柄本佑
金子大地、奈緒
風吹ジュン

スタッフ
監督 堀江貴大
脚本 堀江貴大
音楽 渡邊琢磨

『スターダスト』

2022年3月9日
TSUTAYA先行レンタル開始

スターダストのパッケージ
©Culture Convenience Club Co.,Ltd.

音楽史にその名を刻むデヴィッド・ボウイ。若き日の彼を描いた”ジギー・スターダスト”誕生の物語。

アルバム製作の舞台裏、キャリアのターニングポイント、それに関わった人たち、そして彼の内面と心の葛藤、時代の最先端を見つめる彼の変化を描いていく。

【dTV】で『スターダスト』を観る

ストーリー

1971年、『世界を売った男』を発表した24歳のデヴィッド・ボウイ。さっそくアメリカへ渡り、マーキュリー・レコードのパブリシスト、ロン・オバーマンと共に全米プロモーション・ツアーに挑む。しかしすぐに、アメリカでは全く知られていないという厳しい現実に直面するボウイだったが…。

©Culture Convenience Club Co.,Ltd.

キャスト&スタッフ

キャスト
ジョニー・フリン
ジェナ・マローン
デレック・モラン
アーロン・プール
マーク・マロン
アンソニー・フラナガン

スタッフ
監督 ガブリエル・レンジ
脚本 クリストファー・ベル
   ガブリエル・レンジ

『特捜部Q 知りすぎたマルコ』

2022年3月18日
TSUTAYA先行レンタル開始

特捜部Q知りすぎたマルコのパッケージ
©Culture Convenience Club Co.,Ltd.

アカデミー賞外国語映画賞ノミネート『ヒトラーの忘れ物』のマーチン・サントフリート監督が、シリーズ最大の総製作費で贈る大ヒットミステリー。

原作は、全世界で1,600万部以上売り上げる北欧ミステリー小説「特捜部Q」シリーズ。

『特捜部Q 檻の中の女』(2015年)をはじめ、『特捜部Q キジ殺し』(2016年)、『特捜部Q Pからのメッセージ』(2017年)、『特捜部Q カルテ番号64』(2019年)と次々とシリーズ映画化されている。

そして、世界が待ち望んだ特捜部Qシリーズ第5弾となる本作では、新たなキャスト・スタッフが集結する。

【U-NEXT】で『特捜部Q 知りすぎたマルコ』を観る

【U-NEXT】で過去作を見放題で観る

ストーリー

コペンハーゲン警察の「特捜部Q」は、過去の未解決事件を専門に扱っている。警部補のカール(ウルリク・トムセン)は、ある事件の犯人が自殺する瞬間を目撃し、しばらく休養するよう指示されるが、すぐに現場に復帰する。彼と相棒のアサド(ザキ・ユーセフ)は、小児性愛者の疑いのある公務員ヴィルヤム・スタークの失踪事件を担当する中で、彼のパスポートを所持する少年マルコにたどり着く。

© 2000-2022 CINEMATODAY, Inc. All rights reserved

キャスト&スタッフ

キャスト
ウルリク・トムセン
ザキ・ユーセフ
ソフィー・トルプ
アナス・マテセン

スタッフ
監督 マーチン・サントフリート
脚本 アンデシュ・フリチオフ・アウグスト
   トーマス・ポルサーガー

『プロジェクト:ユリシーズ』

2022年3月18日
TSUTAYA先行レンタル開始

プロジェクトユリシーズのパッケージ
©Culture Convenience Club Co.,Ltd.

終末を迎えた世界を描いた『HELL』のティム・フェールバウムが監督を務め、『インデペンデンスデイ』のローランド・エメリッヒが製作総指揮として参加したSFアクション。

『マニアック』『アーミ・オブ・ザ・デッド』のノラ・アルネゼテール、『ゲーム・オブ・スローンズ』イアン・グレンらが出演している。

【U-NEXT】で『プロジェクト:ユリシーズ』を観る

ストーリー

気候変動や戦争などによる汚染で荒廃した地球に住むことができなくなった人類は、ケプラー209惑星に逃げ延びる。しかし、惑星での暮らしにより人々は生殖機能が変調し、再び地球に帰還する「ユリシーズ計画」をスタートさせる。ユリシーズ2号機の乗組員のブレイクは地球での探査を開始するも、ひそかに地球に残っていた生存者に襲撃される。

© 2000-2022 CINEMATODAY, Inc. All rights reserved

キャスト&スタッフ

キャスト
ノラ・アルネゼテール
サラ・ソフィー・ボウスニーナ
イアン・グレン
ソープ・ディリス
ジョエル・バズマン

スタッフ
監督 ティム・フェールバウム
脚本 ティム・フェールバウム

ゲオ先行レンタル

『セガvs.任天堂/Console Wars』

2022年3月2日
ゲオ先行レンタル開始

セガVS任天堂のパッケージ
© GEO CORPORATION. ALL RIGHTS RESERVED.

1990年代にアメリカで実際に起きたゲーム機市場における戦争を描いたドキュメンタリー映画。

「セガ」は、市場の95%を独占していた「任天堂」を、いかにして打ち破ったのか。そこには販売戦略、マーケティング、そしてコンテンツ開発など、サラリーマンたちのたゆまぬ努力があったという。

ゲームファンならタイトルからして無視できない作品だ。

【U-NEXT】で『セガvs.任天堂 Console Wars』を観る

ストーリー

1990年、セガは世界の一大ゲーム会社・任天堂に立ち向かうべきチームを立ち上げた。米国におけるセガと任天堂の家庭用ゲーム機を巡る覇権戦争は、アメリカ資本の企業vs日本で基盤を築いてきた企業 、ソニックvsマリオの戦いでもあった。当時の懐かしい16bitゲーム時代の映像を振り返りながら、一大覇権戦争の前線で戦った企業戦士達が当時の状況を語る。

Copyright © GEO CORPORATION. ALL RIGHTS RESERVED.

キャスト&スタッフ

キャスト
【日本語音声版キャスト】
トム・カリンスキー:上別府 仁資
豊田 信夫:杉田 智和
アル・ニルセン:安齋 龍太
ハワード・リンカーン:大下 昌之
ピーター・メイン:西垣 俊作
ハワード・フィリップス:大塚 芳忠

スタッフ
監督 ブレイク・J・ハリス
   ジョナ・トゥリス
製作 セス・ローゲン ほか

ゲオ宅配レンタルで『セガvs.任天堂 Console Wars』を観る

タイトルとURLをコピーしました